歌謡的動画楽団【ばら組】

80年代〜90年代の邦洋楽ロックを愛する「ばら組」の雑記帳(地味なご説明ありがとうございます)


☆☆ばら組最新作!・BOOWY「FUNNY BOY」☆☆

【エフェクターご紹介(←自慢)】VEROCITY "FRD-DELUXE" & AMT "CHAMELEON-CAB"

 

 

さてさて、もういつのまにかすっかり春ですねー^^

 

・・・春通り越して初夏じゃないかってくらい、ここ鹿児島は日中は暑いのですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか(^O^)/

 

(大人な挨拶はこれくらいにしておいて)

 

ということで、以前の記事、

team-rose.hateblo.jp

 

 

最後の方でつい本音をつぶやいてしまったのですが、

 

・・・買ってみました☆

 

 

VEROCITY FRD-DELUXE

 

そう。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆

☆ F

☆  R

☆   D

☆    -D E L U X E ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

・・・デラックスです^^

 

 

f:id:pinkrose7777:20210411112840j:image

 

 

下記サイトから直接オーダーいたしました。

 

verocityeffects.web.fc2.com

 

 

エフェクターケース・文字盤・ノブスイッチなどの色をカスタマイズできる他、必要に応じてトグルスイッチ類の追加(有料)も可能です。

 

FRIEDMAN BE-100エミュレーターで、実機のスイッチ類も再現されていまして、コンパクトで手軽なBE-100を手に入れたようなものです。

 

このVEROCITY製FRDシリーズは

 

・FRD-B2

 

・FRD- CUSTOM

 

・FRD-DELUXE

 

の3種類があるようでして、B2およびCUSTOMの機能に加え、今回私はクリーンチャンネルも付加されたDELUXEをオーダーしました。

 

このFRD-DELUXEはエミュレーターとなっていますが、もちろんオーバードライブ・ディストーションとして使用することも可能でして、かなり幅広い使い方が出来ます。

 

とりあえずウチには

ちっちゃな真空管アンプ”Marshall DSL-1"と、

キャビネット"ORANGE PPC112" 

 があるのですが、これに挿して音を出すと、、、

 

・・・ハッキリ言ってヤバイです(←ボキャ貧)

 

なにがヤバイかって奥さん、完全に違うアンプになる

 

うぉぉぉぉ爆音爆音☆☆ラウドネスラウドネス

ギターっていったら、ちまちませんとやっぱコレだろwwwwwww

 

 

・・・とはいえ、いくらDSL-1とは言えども、おうちであまり大きな音量で鳴らすと変なバッヂのついた制服のおっさん二人がパンダにイチゴを二個のっけたような車に乗ってくることもありますので、大人ですしキャビネットシミュレーターも使ってみようと思いまして、、、とりあえず買ったのがこちら。

 

 

AMT "CHAMELEON CAB"

 


f:id:pinkrose7777:20210411112837j:image

 

 

 

マトリョーシカチェブラーシカやAK-47でおなじみの、

ソビエト連邦製のエフェクターです。

とりあえず解体して妙な発信機などがないか確かめましたが、ありませんでした。

(ウソです)

 

SUHRのA.C.Eを買おうかと迷っていたのですが、なんか使い方見てると「ダミーロードを必ず使え、アンプに入れろ。」とかで、読解力のない私は意味が分からなくなってしまったので、無難なこちらへ。笑

キャビネットシミュレーターが欲しかっただけなの。ただそれだけ。)

 

(A.C.Eはたぶんちゃんとした使い方があるんだと思います。)

 

FRD-DELUXEをアンプヘッド、そしてCHAMELEON-CABをキャビネットとして、それらをライン入力でどこまで綺麗に音が入るのかなと思ったのですが、

 

想像以上でした。( ゚Д゚)<☆

 

 

もう最近はですね、PCでどうのこうのとかデジタルがどうのこうのとかめんどくさいわりにベタっとしたものが苦手になってきまして。

こういったアナログチックなストレートなものを好むようになりました。

元気なときも壊れるときもちゃんと分かりますしね。

(歳ですね)

 ただ録音や映像などだけはデジタルですけども。

(要加工w)

 

 

 そんなわけで、音出ししたのがこちら。

  

 

ギター(キラーのパイレーツw)→FRD-DELUXE→CHAMELEON →UR22です。

CUBASE側で若干リバーブ+若干音圧調整を入れている以外は素音ですが、音量をギリギリまで求めたため、クリップしてる箇所がありますw

 

(これ、録音じゃなしにモニタースピーカーで出音を聴くともっといいんですよね^^)

 

 

そして、この音を目指した本家がこちら。

 

 

 

 

(・・・本物はバリュー感があるw)

 

 

空中録音でしょうからレンジに違いはあれど、

このFRD-DELUXE。。。個人的には完全にFRIEDMANだと思いました^^

 (ええ、アテクシのはプライムじゃなくてパイレーツですがw)

 

 

そして、CHAMELEONのセッティングで音はかなり変わります。

 CHAMELEONでは、マイクの距離、角度、キャビネットの大きさ、ざっくりと言えばスピーカー音質の4つが変えられます。

これらを変えることで、曲にあった最適なギター録音をすることができます。

 

 

個人的な感想ですが、アンプでは音を出せる環境がどうしても限られますし、マイキングも難しいし、デジタル機器ではレイテンシー(遅延)やデジタル的音質が気になったりしますので、この組み合わせは最適でした。

 

 

ということで音も決まったことですし、しばらくはこれで行こう☆

 

 

 

 

 

 

・・・・プライムw

 

 

 

 

 

 

 

 

www.digimart.net

【パワーコードだらけでもカッコいい☆】COMPLEX "PRETTY DOLL" 【弾いてみた】

 

 

寒さ無縁の今日この頃、すでに春の息吹が感じられますが、

皆さまいかがお過ごしでしょうか。

(PTAか)

 

 

さて、ブログはお久しぶりです☆

今日はCOMPLEXの「PRETTY DOLL」

アルバム「COMPLEX」の一番目の曲で、まるでデビューシングルみたいな位置づけですけども、正直いって楽曲はBOOWYよりCOMPLEXの方が好きです(笑)

 

というのも、個人的に思うのが、布袋寅泰ギターがBOOWYの頃に比べ格段にヘビー寄りになっており、技巧レベルも難しくなってまして、なによりフレーズが面白いのです。

おそらくBOOWYからギターを始めた人にとっては次のステップにちょうどいい感じなんですよね。

 

この動画では、「うーん、ちょっと弾いてみよ」と思いついたまま弾いてまして、練習なし本番テイクなのでいささか荒さやオリジナルとの相違があるとは思いますが、パンキッシュなフレーズを

大音量

でお楽しみいただくとこれ幸いでございます^^

(でっかい音で聴け☆)

 

パワーコードだらけで簡単なのですが、なにぶんスピードが速いです。

ですので、疾走感を落とさないように、多少間違おうがなんだろうが、とにかく勢いよく弾くと楽しい曲ですね^^

 

 

 

(・・・ギターだけだとぶっちゃけあまり面白くないけどね)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【弾いてみた】Yngwie J. Malmsteen/ Brothers

 

お久しぶりです。日曜日の夜、いかがお過ごしですか?^^

 

もう仕事であちこち行ってまして、なかなか音楽のことを書く時間もなく、今日はブログ記事を書くためにいっちょ弾いてみました。

(じゃないとネタもないので)

 

BOOWYなど、国内アーティストばかりでしたので、今日は

Yngwie J. MalmsteenBrothers

ただし練習してないのでショートバージョンです(*^。^*)

 

久しぶりに弾いてみたのですが、、

やっぱり王者、難しいですねぇ。。^^;

 

Yngwieを初めて聴いたのは10年ちょっと前くらいでしょうか。

それまで海外アーティストってあんまり馴染みもなかったのですが、日本のバンドばかり追いかけてましたし、とりあえずどんなものかちょっと聴いてみようと思ったものの、どれから手を付けていいのかわからない。

 

で、インターネットで

「海外」「ギタリスト」「王者」

で検索したら普通にイングヴェイが出てきました(笑)

 

それからいろいろ読んでいくと、、、う~ん、知れば知るほど面白い人だな~って思いまして、アルバムを買ってみたんですね。

それが「Fire & Ice」です。

 

Fire & Ice

Fire & Ice

 

 

衝撃的でしたねぇ。。

とにかく音符の数がすごいw

 

よくこんなの人間が弾けるよねぇ、、と感心しながら、さて自分にも弾けるものなんだろうか?と。

で、ストラトイングヴェイモデルを中古で買ったわけなんです。

 

ところで、私の動画の後ろをご覧いただくと分かるのですが、色んな形のギターが並んでいると思います。これは、それぞれそのギターの持ち主の考えを読み解くためで。

実は私には幼いころからの特技の一つで「憑依の術(ただし憑依される側)」というものがあるのですが、自分に憑依してほしい人のモノを持つことでその人の特技を吸収し習得するという、恐山でいうところのイタコのような特技があるのです。

 

・・・というか、ただ単にその人になりきるためですね。

(アーティストモデル持つ人はたいがいそうじゃろ)

 

そう。

 

この「なりきる」ということが大切でして、ロールモデルを持つことは、その人の持つ考えを理想の人に近づけていくのに効果的であると、心理学分野でも実証されています。

(ホントですw)

 

とかいってイングヴェイモデル持てば弾けるってもんでもなしw

 

そりゃあもう練習しましたしました。。

朝から晩までずっと練習して、弾けない弾けないとヒーヒー言いながら、時にギターを投げ捨て、ヒマだから課金ゲームにハマり、ハッと気づいてまたギターへと戻り、弾けないストレスでさらに重課金をしていk

 

ただただ練習すればいいというものでもないようなのですが、ただただ練習あるのみですね。

個人的には、ギターに関しては音の再生環境も結構大事だと思ってまして、音のいいものを使うと練習効果は上がる気がします。

そして、一番効果があるのは、録音と動画で自分を客観視しながら続けていくことかもです。

 

今日も自分のこの動画を見て思うのですが、謙遜でなくやっぱ下手だなって思う。

「ここをこうすればよかった」とか「あーすればよかった」とか無限に出てきます。

もっと練習しないとなとか、これ以上どうしようもないなっていうのもあります。

 

ゲームも忙しいので、その辺の反省を生かす時間も限られてはいるのですが、今回で満足せず次はちゃんとしたのを作れよって自分に厳しく言えるかどうかって、結構大切だなって思うんです。

 

特に仕事と違い趣味というものは、クオリティ向上のために厳しく見てくれる人はあまりいませんし言ってもくれません。厳しく言われたら言われたで凹んでしまうでしょうし、言われても「どうせ趣味だから」と逃げることも出来ますし。

 

その辺を試してくるのがイングヴェイだなと。

やっぱり王者にはかなわないと思いながらも一応チャレンジしていくわけで、やってみないとこれまた分からない。

 

自分が上手いとは思っていませんが、ある程度弾けるようになると集中力が研ぎ澄まされてきて、周りからの視線や感情がまったく気にならない状況が生まれます。

その領域を持てると何でも楽しくなります^^

 

 

 

 

【B’z】Stardust Train【歌ってみた☆】

 

記念すべき【ばら組】最初の動画です(^^)

(歌詞をよ~間違ってるわ)

 

種子島に行ってたのですが、お仕事が一段落して

ストレス解消にカラオケでもいこっかなーなんて思ってたときなんですね。

 

で、どこに行こうかな~~なんて考えてて、私自身は接待ありのカラオケスナックやらカラオケ付きキャバクラなんていうのはお付き合いで行くことしかなく、かといって、コロナコロナでカラオケ屋さんに行くのも気が引ける。。

 

う~ん、制約が多い。

 

しかしカラオケするからには誰かに聴いてもらわないとおもろないし。

 

ってことで考えたのが、

じゃあ動画撮ろう☆

ってことだったのでした^^

 

元々ギター方面では動画は出したことがあるのですが、カラオケは初めて。

だいたい楽器なんて毎回毎回練習すんのもテイクするのもめんどう。

場所も選ぶしね。

その点、カラオケだったらそこら辺に転がってるし、マイクさえあればなんとかなるなーなんて思えたので。

 

この動画で最大の失敗というか、実は音源が♭2だったみたいで動画を出したあとに気づいたことはちょっと不覚(汗 ゚Д゚)(冷や汗 ゚Д゚)

出来れば原曲キーがよかったのだけど、う~ん、どおりで無理せず歌えたわけか。

 

しかしこれまで長年やってきたスタイルではなく新しい手法だし、なんか自信がない。

なので一番に母と妹に見せましたw

 

 

 

さてさてB'zなんですけど、初期から中期に差し掛かるあたりまでのB'zが特に大好きでして、OFF THE ROCKBreak Throughは、たぶん何百回って聴いてたと思う。

この2枚はアルバムの全曲が大好きなんですよね。

 

今回のStardust TrainはBreak throughの中に入っている最後の曲だったと思います。

歌詞的には、日々の生活に疲れた元カレカノ同士の、とある日のちょっとした逃避行=一言でいえば不倫っぽい感じが漂うのですが、これを聴いてた当時というのは、私は長くお付き合いしていた恋人に浮気され捨てられ、人生のえぐさを感じてたころだったと記憶してます(もう死のうw)

とにかく感情表現が苦手でして。

 

そんなときにこの歌を全開で歌っていたのですが、

より女々しくなれました(*^。^*)

(つまりこの歌詞の主人公たちの配偶者側の立場)

 

(うおぉぉ!!!!こっちにかえってこーーい☆☆)

 

とは言え、未練たらしく振舞うのはやっぱり美学に反するというか、先に一つも進めないので、もう持ってた携帯から手紙から写真からプレゼントから、それまでのすべてのものを捨てましたね。

(捨て忘れてるのもあるかもだけど)

 

しかし、記憶や心というのはなかなか捨てられないものです。。

 

・・・3年はかかった!笑

 

そんなことはどうでもいいのですが、今回のはそういう思い出につまった曲でして、懐かしくもほろ苦い記憶が蘇ります。

 

そういえば今頃どうしてますかね。。

幸せになっていればいいのですが^^

 

 

エゴサエゴサw)

 

 

 

 

 

 

【ギターアンプMarshall DSL-1H+SHURE SM57】聖飢魔Ⅱ"1999 Secret Object"【マイク録音テスト】

ということで初のマイク録音をしてみました☆

 

楽曲は聖飢魔Ⅱの1999 Secret Object

(無加工なので大音量推奨☆)

 

オープニングからギターソロまでです。

 

以前ボーカル用のコンデンサマイクを使ってなんちゃって録音したことはあるので「初」ではないのですが、楽器専用のコンデンサマイクを使って本格的に録音を試みるのは初めてです。

 

今日はとりあえずお試しだったので、素の録音状態、EQもいじってなくほぼ無加工です。ただし音量不足だったのでちょっとだけマキシマイザーをかけて全体の音圧をあげてます。

 

 

使ったマイクはこちら。

SHURE"SM57"

定番中の定番とのこと。お値段およそ9000円です^^

 

f:id:pinkrose7777:20210214180829j:image

 

 

 

で、開梱するとこんな感じ。

 

 

 

f:id:pinkrose7777:20210214180832j:image

 

 

マイクスタンドとマイクケーブルはありませんので、別途購入が必要です。

 

 

今回はマイクをこのように立ててみました。

 

 

 

f:id:pinkrose7777:20210214180818j:image

 

 

入力順は、パッシブピックアップのギターから、

 

・MXR "DYNA COMP"(コンプレッサー)

   ↓

・Marshall  "DSL-1H"(プリアンプ・オーバードライブ)

   ↓ (SEND)

DOD YJM308(プリアンプ、ブースター・オーバードライブ)

   ↓

・MAXON "STEREO CHORUS"(コーラス)

   ↓

・MXR CARBON COPY(アナログディレイ)

   ↓(RETURN)

・ORANGE PPC112(スピーカーキャビネット

   ↓

Steinberg UR22C(マイクプリアンプ&オーディオインターフェース

   ↓

Cubase Pro 9 (パソコンDAWソフト)

 

・・・です(*^^*)

 

TodayのテイクではコーラスをOFFにして、"CARBON COPY"の"MOD"をオンにしてます☆

ルー大柴

 

f:id:pinkrose7777:20210214180822j:image

 

 

YJM308は、おなじみイングヴェイのいかすプリアンプです。

年季入ってますね~

(ライブで踏んだり蹴ったりしてますからね)

 

使用ギターシールドは御覧の通り、すべてMONSTER ROCKです。

 

まーなんといっても金色がバブリーでカッコいいからw

 

 

・・・そうそう。

アンプヘッドとキャビネットはスピーカーケーブルで接続するのですが。。

 

shop.fender.com

 

なんかハイだのローだのインピーダンスだのリアクタンスにゴンだのいろいろ難しいのですが(笑)

 

100Wアンプならともかく個人的にDSL-1Hくらいなら別にいいのかなと思うけども。。。

 

 

・・・ん?

 

 

DSL-1H取扱説明書

http://www.marshallamps.jp/support/handbook/pdf/DSL1.pdf

(3ページ)

警告( ゚Д゚)
正しく接続を行わないとアンプ及び、他機
器の破損の原因になります。
スピーカーキャビネットの接続には専用
のケーブルをご使用ください。
スピーカーキャビネットの接続にギター用
のシールドケーブルは絶対に使わないで
ください。燃えます。火事になります。

 

ふむふむ。たしかに3ページを見ると、あらホント、

しっかり警告!されてました、笑

 

 

(ちなみに”燃えます。火事になります。”は私が書きました。)

 

 

ということで私が使っていますのがこちら。

BELDEN"9497 Speaker Cable"

 

f:id:pinkrose7777:20210214180826j:image

 

 

f:id:pinkrose7777:20210214180836j:image

工事中かよ( `ー´)ノ

 

(っていうか実は今までギターシールド使ってたんでしょうwwww)

 

 

見た目からして危なそうな感じですね。

これなら間違いないかと思います。

 

 

以上を踏まえてレッツトライ☆

 

 

 

 

 

 

ご近所の手前もありますのでマーシャルの音量はマックスの4分の1。

それでも結構やかましいです。

 

ですので今日のところはマイクプリアンプで音量を上げてテイクしています。

 

ただこうやって改めて聴いてみると、ボリュームマックスでテイクしたいかな。

 

YAMAHA THR-10Xと比べてみると、明らかに倍音が豊かになった気がします。

ソロを聴いていくと音に艶とハリが出てる。化粧品と一緒ですね。

 

そして画像や動画には残してないのですが、マイクの近づけ方、離し方で音がかなり変わります。

スピーカーのセンターにピタっとつくかつかないかくらいが好みかなと思った。

離すとリバーブもより強く感じるかな。

 

 

反省点と改善点として。

(ここからは個人的なメモ)

 

・やっぱリバーブがちょっと強かったかも。

 

・キャビネット用の防音ボックスを作らないとw

 

・アンプヘッドのEQ低音と中音をもうちょっとだけ上げようかな

 

 

 

 

あと追加してみたいものw

 

 

Focusrite ISA One 1chマイクプリアンプ

Focusrite ISA One 1chマイクプリアンプ

  • メディア: エレクトロニクス
 

 

やっぱマイクプリアンプ変えたらどうなるのかな、と。

 

 

YAMAHA パワードスタジオモニター HS5(ペア)

YAMAHA パワードスタジオモニター HS5(ペア)

  • メディア: エレクトロニクス
 

 

 

そろそろMA-12を卒業したいw

 

 

 

とりあえずコレくらいですね^^

 

 

 

 

 

 

ところでこの聖飢魔Ⅱの1999 Secret Objectですが、海外向けに鋭意制作中でして、そこら辺にいたドラムさんを拿捕しまして、ばら組の方で編曲およびドラムさん録音作業を行っているところです。

 

お楽しみに^^

 

(かなりかかると思うけどw)

 

 

【アンプ】庶民の味方。ヤマハTHR-10X&マーシャルDSL-1【簡単セッティング】

 

 

ギターアンプについて。

この前のFunny Boyで使用しましたアンプのご紹介です。

 

 

 

 


f:id:pinkrose7777:20210207100426j:image

 

写真上段がYAMAHAのTHR-10X、下がマーシャルDSL-1(チューブアンプヘッド)。

THR-10Xは、ほぼほぼBROWN1という音色しか使いませんが、この音色と音質がとても秀逸なんですね。

セッティングなんて深く考える必要もなく、好きなところにゲインとEQ回せばそれだけでOKです。

ちなみに、コーラス、フランジャー、ディレイ、リバーブを内蔵しています。

 

デメリットとしては、ペダルを使う機能などはないため足元で音色の切り替えが出来ないくらいです。

 

 

そしてDSL-1 。

マーシャルの1Wチューブアンプです。

 

DSL-1は誰かさんも動画でプレビューしていっぱい「いいね☆」もらっていましたが、アフィリエイトリンクをつけ忘れ、単なる自慢となってしまったようです。

でも後悔はないとのことw

 

それを、

 

f:id:pinkrose7777:20210207100429j:image

 

この年季の入ったヤニ臭いORANGEのキャビネットで鳴らしてます。

 

これはセレッション12インチ一発内蔵なのですが、見た目と違い、マーシャルのセレッションキャビネットよりも硬めでエッジの効いた音がします。

エレキギターを弾いていくと、音色的にFat好みとTight好みに分かれていきますが、振りスピード重視だと硬めの方が色鮮やかです。

ちなみに最近はタイトスカートもあまりみかけなくなりましたね。悲しいです。

 

 

さてさてDSL-1+ORANGEでは、1Wととはいえフルテン(ボリュームをすべてマックスにすること)だとかなりの大音量で笑えます

ただ、100Wに比べると音圧こそ痩せて劣るものの、ほぼマーシャルの音です。

 

もうすぐ専用コンデンサマイクが届くので、このキャビネットに防音ボックスを作り、その音を拾って次回から録音しようかなと思ってます。

 

THR-10X直は優秀だから、それに負けない音で録音できればいいなと思います。

 

(やっぱTHR-10Xの方がよかったwwってなるパターン)

 

DSL-1で音を作る場合はエフェクターを使います。

正直なところDSL-1のウルトラゲインチャンネルの音がかなり好きなので、センドリターン形式で作ります。

 

基本は、

ギター→コンプ→ブースター→DSL-1→ディレイ

のシンプルな構成です。

録音の場合はDAW側で音色を付け足した方がいいです。

あまり増やすと音痩せしますし、不足部分をちょいと付け足す感じの使い方がいいと思います。

 

ギターとギターアンプの組み合わせだけでざっと音色が決まりますが、お金さえあればいいアンプはいっぱいあります。

特にFRIEDMAN BE-100というアンプにずっと憧れているのですが、70萬円。

とてもじゃないけど庶民には買えませんw

このアンプはマーシャルの改造アンプでして、いわゆるベンツでいうところのAMGみたいなもんです。

 

しかしながら、ここ最近のアンプエミュレーター(疑似アンプ)ってかなり優秀でして、このFRIEDMAN BE-100を模したエフェクターを作ってる工房がありました。

 


verocityeffects.web.fc2.com

 

 

ここが作ってる、そのFRD-CUSTOMがかなりイイっ☆っていう話でして。

(サムネ左のやつw)

 

 

 

 っていうかヤバイ。

 

 

 欲しい。 

 

 

(それでも55,000円w)

 

 

BE-100の15分の1の価格でそのサウンドが得られるのなら・・・。

 

安いのかな^^

 

 

 

 

「ばら組」では応援してくださるスポンサー様を大募集しております☆

 

 

 

wwwwwwwww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【叫ぶ】hide DICE 歌ってみた☆

 

まあ、あの。。。

 

下手だけどやめるつもりはないっ( ̄▽ ̄)www

 

(ヘッドホン or 大音量推奨)

 

 

・・・ってことで、某アレンジバンドさんの音源をお借りしましたカラオケです。

 

(借りたっていうのもアレなんだけど理由が言えないところが辛い)

 

これたしか種子島の出張のときに撮ったやつだと思います。

ホントは結構前のものでして、この時少し太ってますね^^;

(いや~メシがうまい)

 

で、

 

「これ、ホテルの部屋で歌ったのですか?(´・ω・`)

 

ということなんですが、違います。

 

・・・録音は山の中、車の中です(笑)

 

(こんな大声で歌ったら怒られるに決まっとるじゃろーが)

 

 

パ、パトカー来たらなんていいわけしようかなんて思いながら録りましたw

 

 

それまで歌ものはやったことなくて(いやホントはあるのですが。)じゃあ試しにやってみようかな。。と思ってやったのですが。

 

へ・た・っぴ☆

 

でもこうなんていうか、ずっと音楽に向かうことが出来なくて、なんとか起爆剤替わりにならないかなと思ってやってみたんですね。

 

おかげでFUNNY BOYで復活することが出来ました。

 

それもこれもシエロの皆さんのおかげ。

文字通り、さっと現れて、ささっと天空に散っちゃったけどね。

 

 

 

 

 

 (詩人)